Start@Max〜3ds Max で 3DCG をはじめよう〜

25. アニメーション プレビューアニメーション

Start@Max〜3ds Max で 3DCG をはじめよう〜

>

Start@Max〜3ds Max で 3DCG をはじめよう〜

プレビューアニメーション機能を使って、ビューポートを動画ファイルに出力する方法を解説します。



こんにちは。
このビデオではプレビューアニメーションで、ビューポート動画を出力する方法について解説します。

現在表示されているのは、アニメーションを作成し、カメラを配置したシーンです。
このカメラからの映像を動画として出力していきます。

ビューポートでアニメーションを再生する際に、シーンが重たくなっていると
このように処理速度が落ち、カクカクとしたアニメーションになってしまいます。

このような場合はプレビューアニメーションで、ビューポート動画を出力して正確なアニメーションを確認できるようにします。


まずフレームレートを確認しやすいように、キーボードの7を押してビューポートの統計を表示します。
統計を表示すると、fpsのほかに、選択しているオブジェクトやシーン内のポリゴン数などを確認できます。

こちらにFPSが表示されていますが、本来表示されてほしい30fpsを大きく下回ってしまっています。

[ツール] > [プレビュー - ビューポートをキャプチャ] > [プレビュー アニメーションを作成]をするか、[Shift]+[V]を押すと、プレビューを作成のダイアログボックスが出てきます。

こちらで、出力するプレビューの設定をすることができます。

解像度はレンダリング設定から変更できます。レンダリング設定はツールバーか、F10キーで起動できます。
出力サイズの項目から解像度を変更できます。

もう一度プレビューを作成ダイアログボックスを開きます。
プレビューにボーンは表示したくないので、プレビュー表示の項目から、ボーンのチェックを外しておきます。

ビジュアルは、高品質のままだと計算に時間がかかってしまうので、標準の品質にしておきます。

出力の項目から、ファイルの出力先を決めて、作成を押します。
すると、動画ファイルとして出力されます。
これを使って動画編集ソフトで仮編集をしたり共有したりをすることができます。

プレビューアニメーションについての説明は以上になります。

データダウンロード

※シーンデータの作成は「3ds Max 2021」と「3ds Max 2022」を使用しています。
「1. 基本操作 インターフェース概要」から「15. 番外編 スペースワープオブジェクトとワールド空間モディファイヤ」までは3ds Max 2021で作成しています。
「16. リギング Bipedの作成」からは3ds Max 2022で作成しています。

ご利用上の注意
・Maxシーンデータをはじめとする全てのデータ及びキャラクターは著作物であり、著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。
・ダウンロードしたデータは学習用として個人で使用することができます。
・各種ネットワークやメディアを用いてデータ(改変前及び改変後)を2次配布することは、営利目的、個人使用に関わらず禁止いたします。
・非営利目的の場合に限り、本データ(改変前及び改変後)を使用した制作物(静止画、動画等)を各種ネットワークやメディアを通して公開することができます。
免責事項
本データを使用した結果、損害や不利益等が発生した場合、当社は一切責任を負えませんので予めご了承ください。
あくまで自己責任においての使用をお願いいたします。
株式会社ジェットスタジオ
https://jetstudio.jp/

Contents By

株式会社ジェットスタジオ

監修:株式会社ジェットスタジオ 赤崎弘幸
制作:株式会社ジェットスタジオ 稲葉麻友・小原孝介

ジェットスタジオは2001年にスタートしたCGプロダクションです。設立以来、ゲーム、パチンコ、映画、CM等で使用される様々な3DCGコンテンツを時代に先駆けた新しい技術や表現方法を使って開発しています。2011年にはベトナムのホーチミン市に「JET STUDIO VIETNAM」を、2018年にはロサンゼルスに「JET STUDIO U.S.A.」を設立し、グローバル × クリエイティブという新たなビジネスモデルに挑戦しています。
同社のダンジョンゲーム『AKAPAN NITE(アカパンナイト)』の制作でも3ds Maxが使用されています。
https://akapannite.com/

HP:http://jetstudio.jp/

  • 3ds Max
  • アニメーション
  • チュートリアル
  • 学生・初心者
製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。