Maya, 3ds Max, Softimage 新バージョン 2012 発表セミナー

02. ステレオカメラとライブビデオ入力

Maya, 3ds Max, Softimage 新バージョン 2012 発表セミナー

>

Autodesk MotionBuilder 2012 デモンストレーション

立体視用のカメラリグに対応し、ビューポート上でリアルタイムにカメラの視差、ゼロポイントプレーンのカラーや距離指定、左右のカメラの傾きなどの調整が可能になります。また、ライブビデオ入力をサポートし、接続したカメラの映像をリアルタイムにビューポートのポリゴンに投影することができます。モーションキャプチャーをしている様子をそのまま MotoinBuilder 内に読み込むといったことが可能になります。
  • MotionBuilder
  • カメラ
  • 中級者
製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。