Maya, 3ds Max, Softimage 新バージョン 2012 発表セミナー

05. アニメーションの機能向上

Maya, 3ds Max, Softimage 新バージョン 2012 発表セミナー

>

Autodesk Maya 2012 デモンストレーション

グラフエディタのUIが Maya、 3ds Max、 Softimage、 Motion Builderで共通化され、タイムライン表示の同期がChannel Boxに追加されました。これにより選択しているオブジェクトのモーションの個別表示が可能になります。またモーションの移動値の軌跡を3Dビューに描画しビューポート上で3次元的にモーションの変更が可能になります。その他、様々なアニメーションの機能向上によりアニメーションの生産性の効率アップが可能になります。
  • Maya
  • アニメーション
  • 中級者
製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。