Maya, 3ds Max, Softimage 新バージョン 2012 発表セミナー

07. DMM (Digital Molecular Matter)

Maya, 3ds Max, Softimage 新バージョン 2012 発表セミナー

>

Autodesk Maya 2012 デモンストレーション

従来 Maya は崩壊・破壊系のシミュレーションは非常に弱いという印象がありましたが DMMプラグインが追加されたことにより、簡単にシミュレーションが可能になりました。 DMM は有限要素法( Finite Element Method )ベースのリアルタイム物理エンジンで、予めメッシュを細分化するのではなくオブジェクトにDMMによる質感設定を行うだけで、高速な崩壊・破壊シミュレーションが可能になります。
  • Maya
  • シミュレーション
  • 中級者
製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。