7.8 アップデートから標準で日本語UIが利用出来るようになりました。

最新のバージョンでは標準機能として日本語オプションが搭載されています。

設定方法については、こちらをご確認下さい。

Shotgun 7.6のバージョンアップではグラフ機能の強化が図られています。

これまでのShotgunではシンプルな水平のバーチャート(横棒グラフ)しか利用できませんでした。
今回、利用できるグラフの種類が増えたことによって、プロジェクトやビジネスの分析をさらに効果的に行うことが出来ると思います。

2017/10/31にリリースが行われたShotgun 7.5の機能を簡単にご紹介致します。

APIを使ったカスタマイズを行う際に、スクリプトキーを発行して利用するケースがあります。
その時にスクリプトキーに対して、パーミッショングループを指定が出来ます。

このパーミッショングループの権限を調整する方法をご紹介します。

ApiPermGroup.png


ご無沙汰しております!日頃は、Shotgunをご活用頂きありがとうございます。

さて、本日は9/11(日本時間19:00頃)にリリースされたShotgun 7.4から2つのちょっとした機能をご紹介したいと思います。

ShotGrid 無償体験版 30日間 便利なプロジェクト管理を体験しよう
製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。