フィールドの日付表示は dd/mm/yyyy と年号が後ろにある欧米方式です。

日本人にとって見やすい表示形式に変更しましょう。

フィールドの種類に「URL Template」という項目があります。

このカスタムフィールドの使い方の一例をご紹介します。

管理者が異なるアカウントでページを確認するための機能が実装されました。

次のような状況で役立ちます。
  • - 個人向けの設定を管理者が変わって行う場合
  • - トラブルシューティングの時
  • - パーミッション設定が上手くいっているかを確認するため

アセットやショットのパイプラインに複数のタスクを登録するケースもあると思います。

例えば、ここではアートのパイプラインにその1、その2が存在します。
この並び順を変更する方法をご紹介します。
img1.jpg

アセットページをタイプでグループ化したり、ショットページをシーケンスでグループ化して表示するケースは多いと思います。

ある操作でグループ化した項目を一括で開閉出来ます。
ShotGrid 無償体験版 30日間 便利なプロジェクト管理を体験しよう
製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。