• Home
  • >
  • 新着情報

新着情報

宋さんの3ds Max キッチンスタジアム 2016.12.05
コラム
第28回:フレネル
3D CGの学校を卒業された方、CGの解説本などを使って独学で学んできた方々など、CGツールを使って作品を作成されている方々であれば一度はこの言葉「フレネル」を聞いたことがあると思います。キッチンスタ・・・続きを読む
2016.12.01
新着情報
ウェビナー 「Virtual Reality (VR) コンテンツの制作手法 A to Z~オートデスク VR ソリューションのご紹介/5分でインタラクティブVRアプリを作成する方法~」を開催します。
オートデスク ウェビナー 「Virtual Reality (VR) コンテンツの制作手法 A to Z~オートデスク VR ソリューションのご紹介/5分でインタラクティブVRアプリを作成する方法~」・・・続きを読む
宋さんの3ds Max キッチンスタジアム 2016.11.28
コラム
第27回:メタル
金属のような導電性の素材に関しては、石材や木材のような電気を通さない物質とは異なった設定が必要になります。以前のコラムで金属の表現には反射素材の影響が重要だと述べましたが、ここではもう一歩踏み込んだ物・・・続きを読む
2016.11.24
新着情報
Autodesk Maya 2017 新機能のご紹介
SIGGRAPH 2016で発表された3Dアニメーションソフトウェア、Autodesk Mayaの新バージョン2017を動画でご紹介します。2017では映画やVFXのために設計された高度なレイトレーシ・・・続きを読む
宋さんの3ds Max キッチンスタジアム 2016.11.21
コラム
第26回:マイクロ サーフェス
マイクロ サーフェス 身近にあるものをよく見てみてください。物の表面には必ず細かいカスレ傷や凹みが存在します。またよく磨きこんだ花崗岩や大理石のパネルなどを見ても、細かい凹凸や鏡面レベルの細かい差が・・・続きを読む
2016.11.17
新着情報
Autodesk Creative Design Awards 2016 受賞作品決定
Autodesk Creative Design Awards 2016 の授賞式が、10月30日に東京・明治神宮外苑前のイベント「TOKYO DESIGN WEEK 2016」会場内・・・続きを読む
2016.11.16
新着情報
Media & Entertainment iNews 2016 年 11 月号
Autodesk M&Eのメールマガジン 「Media & Entertainment iNews」11月号を配信しました。 メールを受信されていない方はこちらからご覧ください。 ・・・続きを読む
宋さんの3ds Max キッチンスタジアム 2016.11.14
コラム
第25回:フィジカリー ベースドってどうよ
3ds Max 2017がリリースされてもう半年になりますね。 夏にはMaya 2017もリリースされました。 これらの新しいバージョンを もういろいろといじり始めた方も多いと思います。 3・・・続きを読む
2016.11.10
イベント情報
東京国際プロジェクションマッピングアワード vol.1
国内外の若手クリエイターによる日本最大級のプロジェクションマッピングのコンテスト「東京国際プロジェクションマッピングアワード vol.1」にAutodeskは協賛しております。 イベント当日はノミネー・・・続きを読む
Maya V-ray アーティスト ワークフロー~レンダリングテクニックを学ぶ~ 2016.11.07
コラム
第4回:V-Ray導入編~MayaでV-Rayを使いこなすために~ GIグローバルイルミネーション編
前回はV-Rayのカメラとカラーマッピングについてお話しました。 今回はグローバルイルミネーションとアニメーションレンダリングの設定について説明します。 GI・・・続きを読む
2016.11.04
イベント情報
The day of SHOTGUN~映像、ゲーム制作向けプロジェクト管理ツール、SHOTGUN事例セミナー~
エンターテインメント業界にてコンテンツ制作されている皆様向けに、プロジェクト管理ツールであるSHOTGUNの最新情報を詳細にご紹介するイベントを開催します。SHOTGUNは、進行管理、アセット管理、レ・・・続きを読む
読んで触ってよくわかる!Mayaを使いこなす為のAtoZ 2016.11.04
コラム
第67回:Contextについて語る
「今日会社に行くのに外に出るとアメでした。」 これは何を言っているのでしょうか?同じ言葉でも別の意味を持つ言葉があります。Mayaの中にもいくつかそういう言葉があります。 たとえば「リ・・・続きを読む
GEMBAコンバート道 2016.10.27
コラム
第6回:群衆アニメーション編
こんにちは、株式会社GEMBAの佐藤 宏樹と申します。 コンバート道第6回は群衆アニメーション編です。 今回は、Crowdシミュレーション用ソフトウェアであるMassiveを使用・・・続きを読む
2016.10.25
新着情報
「エフェクトいろはにほへと~デジタル・メディア・ラボによるAREA JAPANで人気のコラムがウェビナーにスピンオフ!~」ムービー配信スタート
「エフェクトいろはにほへと~デジタル・メディア・ラボによるAREA JAPANで人気のコラムがウェビナーにスピンオフ!~」の動画配信をスタートしました。 昨年よりAREA JAPANウェブサイ・・・続きを読む
Road to Stingray 2016.10.24
コラム
第16回:Wwiseによるサウンドの組み込みとプロジェクトまとめ
みなさん、こんにちは。 今回は、Road to Stingrayプロジェクトで開発された『MeowedfullDays』の中に組み込まれたサウンド、ミュージックに関して、本作でサウンド全般を担当した株・・・続きを読む
Top