チュートリアル / セルルックなキャラクターモデリング チュートリアル
第1回:アニメモデリングの基本と準備

2021.06.02
  • 3ds Max
  • アニメ
  • コラム
  • チュートリアル
  • モデリング
  • 学生・初心者
  • 映画・TV

皆さん初めまして。
亥と卯(いとう)と申します。
今回、これからアニメキャラクターを元にした3Dモデルを作成したい、セルルックの基礎を知りたいという学生や、3DCGを勉強中の社会人の方向けに、私が普段制作しているセルルックキャラクターモデリングの工程をコラムとして執筆させていただくことになりました。

リズと青い鳥
レンダリングとビューポート

今回はモデリング自体の基礎という訳ではなく、3ds Maxを用いてセルルックに見せるための基本などを紹介出来ればと思っています。
ですので、素体のモデリングの説明は重要な点のみに留め、素体を用意したところからスタートになると思います。
素体作成のモデリングチュートリアルは世の中にたくさん出回っていると思うので、私が説明するまでもなく、それらを参考に作成していただければと思います。

作品例

第1回 目次

・自己紹介
・使用ツール
・アニメ表現に向いたキャラクターデザイン
・フォルダ構成
・環境設定と素体の準備、キャラクターデザイン(下絵)の読み込み
・アニメ表現に向いた素体とは
・チェック用カメラとライトの配置
・Pencil+4 による仮マテリアル、ラインの作成・適用
・解説動画
・第1回のまとめと次回の内容


製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。