• Home
  • >
  • ムービー
  • >
  • Maya x Unreal Engine ウェビナー シネマティックプロダクションとは? ~リアルタイムエンジンによる映像制作の新しいワークフロー~
Maya x Unreal Engine ウェビナー シネマティックプロダクションとは? ~リアルタイムエンジンによる映像制作の新しいワークフロー~

Maya x Unreal Engine ウェビナー シネマティックプロダクションとは? ~リアルタイムエンジンによる映像制作の新しいワークフロー~

SAFEHOUSEでは従来のMayaによる背景モデル制作に加え、最近ではUnreal Engine(以下UE) をつかったリアルタイムエンジンによる映像制作を行っている。モデリングチームとは別にシネマティックチームをつくり、新たなプロダクションにチャレンジしているのだ。 今回のウェビナーではモデリングチームとシネマティックチームがどういったワークフローで仕事をしているか、MayaとUE でシネマティックプロダクション(映像制作)をしていく流れを解説していただきます。 さらに、SAFEHOUSEは最近リリースされたMayaとUEをリアルタイムに繋ぐライブリンクプラグイン、Unreal Live Link for Maya を試している。そのファーストインプレッションにも触れていただきます。
  • データ
  • 映画・TV
  • チュートリアル
  • Maya
  • モデリング
  • 中級者
  • 学生・初心者
製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。