Binyan Studios 社:スケッチからレンダリングまで

Binyan Studios 社:スケッチからレンダリングまで

2021.07.02

  • 3ds Max
  • 建築・製造・広告

Binyan Studios 社の創業者兼 CEO の Andrei Dolnikov 氏に、デザイン ビジュアライゼーションによるストーリー体験の製作、最新の業界トレンド、そして 3ds Max をツールに選んだ理由を話してもらいました。

Q. Binyan Studios 社について教えてください。

Binyan Studios は、建築業界向けのクリエイティブなコンテンツを作成するグローバル企業であり、シドニー、メルボルン、ブリスベン、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルスに拠点を置いています。建築コンセプトや設計が実際にどのような建物になるのかを正確に描写するビジュアライゼーションを専門とし、3D 静止画レンダリング、映画、アニメーション、テレビ コマーシャル、没入型 VR ツアーなどのデジタル エクスペリエンスまで、さまざまな技術を使用しています。

当社のクライアントは、ニューヨークの超高層マンション、ドバイのリゾート、ロンドンのショッピングセンターなどの開発やコンセプトを手掛け、販売、リース、プロモーションを行う不動産開発会社や建築家です。

Q. 最近のプロジェクトについて詳しく話してもらえますか?

シドニーの象徴的なブルータリズム様式のシリウス ビルを、シドニー オペラハウスとハーバーブリッジを眺望する新たなビルに改築するレンダリングを最近完成させました。

ブリスベンでは、Aria 社の物件で建築家の高田浩一氏が設計した緑のカーテンに取り組みましたが、このビジュアライゼーションは David Attenborough 卿から Instagram でリシェアされました。また、Aria 社のブリスベンの物件である Rivière 向けにフォトリアルなアニメーションを作成しました。さらに、ホノルルの Howard Hughes 社のリゾート スタイル開発向けのレンダリングも手掛けました。

Sirius Sydney 画像提供:Binyan Studios 社
Sirius Sydney 画像提供:Binyan Studios 社

誰かに感動を与える瞬間に喜びを感じます。これが仕事の原動力です。

Q. 仕事で最もやりがいを感じる要素は何ですか?

デザイン プロセスは、David Adjaye 卿、Frank Gehry 氏、B.I.G.、Zaha Hadid 氏といった著名な建築家によるブリーフィングから始まります。基本スケッチを受け取り、コンセプトから完成予想図を想像していきます。

とても充実感を覚えるプロセスです。平面の建築スケッチからフル 3D レンダリングを作り出したときは心や感情が揺さぶられます。クライアントからも「すごい!」と言ってもらえます。このような感動の瞬間までの道のりに大きなやりがいを感じます。これこそが仕事の原動力です。

Mondrian Gold Coast 画像提供:Binyan Studios 社
Mondrian Gold Coast 画像提供:Binyan Studios 社

Q. この業界に入られたきっかけは何ですか?

最初はインテリア デザインを学んでいました。仕事を始めた頃に 3D レンダリングに出会い、その魅力に取り付かれるようになりました。建築と設計への興味が融合し、写真撮影や映画制作の影響も受けました。最初はフリーランスでレンダリングの仕事をするようになり、Binyan Studios で徐々に事業を始めるようになりました。オーストラリアで始めた当初は 5 人でしたが、今では 100 名を超えるグローバルなチームです。現在では、仕事の半分は海外のクライアントから受けています。

Q. プロジェクトで直面する最大の課題は何ですか?

最大の課題は、開発に何年もかかる複雑なプロジェクトで多くの関係者と連携を図ることです。

タイム ゾーンが異なる世界中のパートナーと連携することは簡単ではありません。インテリア デザイナーからランドスケープ アーティスト、営業やリース担当者まで、多様なメンバーがいます。

現在、カリフォルニアで区画を全面的に整理する大規模プロジェクトに携わっています。プロジェクトはまだ初期の設計段階であり、開発は今後数年かかります。現状では、多くの要素で開発や設計のフェーズが異なりますが、当社は完成時の正確なビジュアライゼーションを作成する役割を担っています。困難ですが刺激的でやりがいのあるプロジェクトであり、アイデアに命を吹き込む当社の経験を活かすことで、満足の行く仕事ができると考えています。

3D レンダリングに出会い、その魅力に取り付かれるようになりました。

Ward Village Hawaii 画像提供:Binyan Studios 社
Ward Village Hawaii 画像提供:Binyan Studios 社

Q. 通常のワークフローを初めから終わりまで教えてもらえますか?

まず、クライアントから仕様説明を受けます。20 ほどのレンダリングやアニメーションが求められ、ブランド ガイドライン、全体像、対象となる人口統計学データを詳細に確認します。マテリアルを確認し、より創造的な視点からフィードバックを行います。さらに、色調、アーティストへの指示、プロジェクトの要点を伝達します。

クライアントがクリエイティブを承認する間、さまざまな関係者から必要な情報や技術的な詳細情報を収集します。建築家や設計者からは Revit ファイルや DWG ファイルを収集します。

次に、当社のコンテンツ作成メイン ツールである 3ds Max での作業を始め、ビジュアライゼーションに描写するさまざまな領域をモデリングします。

建築家の Revit モデルを直接処理して、ある程度の最適化と改良を施すこともありますが、通常は、プロジェクトの特注モデルの大半を 3ds Max で直接処理して細部のディテールを加えていきます。

3D モデリング フェーズの次は合成です。建築モデルの描画に最適な時間帯、ライティング、アングルを探索します。まるで写真家が現場に到着して、最適の撮影条件を探るのと似ています。アニメーションでは、プロジェクトを仮想的に撮影する方法に重点を置いています。

クライアントが合成を承認したら、カラー生成、テクスチャリング、ライティング、景観、人をアクティブにし、ほぼ最終形のカラー ドラフトをクライアントに提示します。ドラフトが承認されると、各種ツールを使用してすべてのレンダリングと編集を完成させます。静止画には Adobe Photoshop、アニメーションには Houdini と Phoenix、そして何より、合成には Black Magic のFusion を使用します。デジタル エクスペリエンスや VR プロジェクトでは、ハードウェアの物理的なインストールも行い、カスタム ソフトウェアを開発してプロジェクトの実現をサポートしています。

Ward Village Hawaii 画像提供:Binyan Studios 社
Ward Village Hawaii 画像提供:Binyan Studios 社

Q. 3ds Max のお気に入りの機能を教えてください。

3ds Max は登場した頃から使い続けていますが、進化を続け、常に最高品質の仕事をクライアントに届けることができます。細部まできめ細かく対応できる総合ツールとして 3dx Max は欠かすことができません。制御しやすく、何でもできます。クライアントのどのような依頼にも答えることができます。多くの機能の中でもとりわけ気に入っているのが、反復をリアルタイムで表示できる機能と、強力なリトポロジ ツールです。

3ds Max は多岐にわたるクライアントの案件に対応できます

Q. 3ds Max は日々の課題の解決にどれほど役立っていますか?

3ds Max は当社のメイン ツールであり、3ds Max なしで作業することは想像できません。実際の写真とほとんど区別がつかないほどのフォトリアルなビジュアライゼーションを毎日のように作成する必要があります。簡単な仕事ではなく、高度な作業が必要ですが、3ds Max なら、小さなバスルームからサウジアラビアの山岳部の総合開発にいたるまで、多岐にわたるクライアントの案件に対応できます。小さな手作りモデルから複雑なビジュアライゼーションまで制御できるので、日々の課題やプロジェクト ワークロードへの対処において、3ds Max に頼ることができます。

Sirius Sydney 画像提供:Binyan Studios 社
Sirius Sydney 画像提供:Binyan Studios 社

Q. この 10 年で業界はどのように進化したとお考えですか?

デザイン ビジュアライゼーションはますます高度になっています。以前は構造の描写に特化していましたが、今ではストーリーを作成して体験を構築できる本格的なマーケティング ツールにまで進化しています。

ビジュアライゼーションの主流は、写真撮影からインスピレーションを得たよりアーティスティックなアプローチになっています。作成するイメージはコマーシャル アートではあるものの、合成の原理、ライティング階層、物語を踏襲するマスターピースです。当社は業界をリードする企業として、このトレンドを最前線に押し出す役割を果たしています。さらに、見た目の美しさを求めるために、インテリア設計とライティングではミニマリスト的なカラー パレットが主流になりつつあります。

デザイン ビジュアライゼーションはますます高度になっています

インスピレーションを得るために、新製品の発表会やアート インスタレーションなどを見たり、常に業界の外を見ています。クライアント向けの対話型販売ギャラリー体験など、エンターテイメント業界の動向を見ているととても刺激を受けます。クライアントをエクスペリエンスの中心に置き、より大きなブランド ストーリーを展開することは、とても有効な手段です。

Q. 昨年は、COVID-19 によって市場とあなたの仕事にどのような影響が生じましたか?

パンデミックは、全体として業界にプラスの影響をもたらしています。当社が作成するコンテンツは、物理的なものではなく、オンラインで簡単に共有できるため、需要が増えました。デジタル コンテンツへの需要の高まりに対応して、当社はアニメーションとデジタル エクスペリエンス アプリにより重点を置いています。今のユーザーは VR ヘッドセットを着けて、それを共有するといったことは好みません。当社が製作する没入型 360 度ツアーは、デスクトップやモバイル ブラウザからシームレスに体験することができます。

Q. この業界でキャリアを初めたいと思っている方へのアドバイスはありますか?

この業界は成熟し、進化しています。才能あるアーティストや新卒者がますます求められており、ここでキャリアを積むことはとてもエキサイティングなことです。この業界でキャリアを始めるためには、まず 3ds Max などのツールを時間をかけてマスターする必要があります。次のレベルに進むために 10 年かける必要はありません。才能豊かで、デザインに対する審美眼を持ち、技術と創造性への情熱を持っていれば、この業界で成功する見込みは十分です。とてもエキサイティングな領域であり、今こそ始めるべきです。

Mondrian Gold Coast 画像提供:Binyan Studios 社
Mondrian Gold Coast 画像提供:Binyan Studios 社

Binyan Studios 社の詳細は以下をご覧ください。
https://www.binyanstudios.com/

製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。