About Us

About Us

Posted: 2017.04.21

AREA JAPANについて

AREA JAPANはオートデスク、メディア&エンターテインメント事業部のWebサイトです。同事業部では3DCGソフトウェアのMaya3ds Max、プロジェクト管理ツールのShotgun、ゲームエンジンのStingray、高品質レンダラーのArnold、合成編集フィニッシングソフトウェアのFlame Familyなど、エンターテインメントの業界で使用されているプロ向けのソフトウェアを提供しています。 ユーザーの皆様や社員によるチュートリアルコラム、素晴らしい事例ストーリーオンラインイベントムービーコーナーなど業界情報を続々と提供中です。 北米本社ではAREAサイトにて、様々な情報を皆様に英語にて提供しています。日本においてもオリジナルの情報を日本語で提供するべく、2010年よりサイトを立ち上げました。 2017年、デザインを刷新し、初心者や学生の皆様に向けたコンテンツを追加。ソフトウェアメーカーのメディアでありながら、業界全体を盛り上げるための情報発信を今後も継続いたします。

オートデスクについて

オートデスクは、3D 技術を使ったデザイン・設計、エンジニアリング、エンターテインメント向けソフトウェアのリーディング企業です。1982 年に AutoCAD を発売して以来、さまざまな 3D ソフトウェアを世界に提供しています。

製造、建築、土木インフラ、CG/映像などの分野の設計者やデザイナーは、新しい作品や物を実際に作る前に、そのアイデアをコンピューターでデザイン・設計、可視化、シミュレーションします。オートデスクのソフトウェアはこうした用途で利用されています。ヒット映画の視覚効果、エネルギーを自ら作るビル、電気自動車、発電もする電池など、私たちの身の回りにある多くのものはオートデスクの 3D ソフトが利用されています。

また、当社のデザイン テクノロジーはモバイル端末でも利用できます。デザイナーやクリエイターだけでなく、学生や一般の方々も、アイデアを形にして世界の人たちとシェアできるのです。

オートデスク株式会社(日本法人)について