• Home
  • >
  • ムービー
  • >
  • Revitデータを3ds Maxで利用するためのビジュアライズ手法 ウェビナー
Revitデータを3ds Maxで利用するためのビジュアライズ手法 ウェビナー

Revitデータを3ds Maxで利用するためのビジュアライズ手法 ウェビナー

Revitで設計された3Dデータを 3ds Max と連携させ、3つの手法でビジュアライズしていきます。まず最初は3ds Maxに標準搭載された高品質レンダラー、 Arnold 。次に建築パース業界で人気のV-Ray。さらにリアルタイムレンダリングを実現するゲームエンジン 、Unreal Engine4での制作工程をじっくり見ることができます。
  • ライティング
  • 建築・製造・広告
  • アニメーション
  • マテリアル・シェーダー・UV
  • モデリング
  • Arnold
  • チュートリアル
  • カメラ
  • レンダリング
  • データ
  • 3ds Max
  • 学生・初心者
製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。