ウェビナー「Unity & Autodesk 最新ゲームパイプライン紹介ウェビナー ~Maya 2018.1とUnity 2017.3でFBXファイル互換は一体どうなったのか?~」ムービー配信スタート

オートデスク ウェビナー 「Unity & Autodesk 最新ゲームパイプライン紹介ウェビナー ~Maya 2018.1とUnity 2017.3でFBXファイル互換は一体どうなったのか?~ 」の動画配信をスタートしました。

2017年10月4日、「Unite Austin 2017」にて、ユニティ・テクノロジーズはオートデスクとの協業を発表した。FBXファイルインポートおよびエクスポート機能を強化し、3ds MaxおよびMayaとUnityを使った作業のワークフローを改善、とあるが一体なにができるようになったのであろうか?この多くの疑問に答えるのが、本ウェビナーのメインテーマ。FBXを軸にMayaとUnityのラウンドトリップをまずじっくりご覧いただき、さらには両社の最新のゲーム開発環境を合わせてご紹介します。

Unity & Autodesk 最新ゲームパイプライン紹介ウェビナー ~Maya 2018.1とUnity 2017.3でFBXファイル互換は一体どうなったのか?~

学生向け無償版を使おう

For Students

学生の方はオートデスク製品を無償でご利用いただけます。
業界標準ソフトを習得して卒業までに一流のスキルを身につけよう!

Media & Entertainment Collection
製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。