パーティクルを用いた表現の可能性

パーティクルを用いた表現の可能性

~3ds Max, Krakatoa, FumeFXなどを駆使した手法を公開~

2013年の8月に放送した Autodesk Entertainment Creation Suite ウェビナー「パーティクルを用いた表現の可能性 ~3ds Max, Krakatoa, FumeFXなどを駆使した手法を公開~」をムービーで配信いたします。 武蔵野美術大学出身のクリエイター 3 名 で結成された、ビジュアル・アート・スタジオ Triple Additional 社によるメイキングとワークフローをご覧いただけます。
  • プラグイン
  • シミュレーション
  • 映画・TV
  • 中級者
  • 3ds Max
  • エフェクト