Maya 2020 新機能紹介ウェビナー
~キャッシュプレイバックから大幅にパフォーマンスが向上したBifrostまで~

配信期間

Maya 2020 では、制作パイプラインを通してアーティストを支援することを念頭に、新しいツールと更新が追加されました。アニメーター、モデラー、リガー、テクニカル アーティストはより迅速かつ直感的に作業できるだけでなく、クリエイティブなプロセスをより楽しく進めることができます。
本ウェビナーでは、各新機能をデモンストレーションでご紹介していきます。

アジェンダ

01: 新機能概要紹介 
02: キャッシュプレイバック
03: ショートカット
04: タイムスライダのブックマーク
05: サウンド
06: モデリング 再メッシュ リトポロジ
07: デフォーマ 近接ラップ
08: リベット コンストレイント
09: オフセットペアレントマトリクス
10: Bifrost for Maya

Maya 2020の新機能をじっくり確認することができます。この機会をお見逃しなく、ぜひご参加ください。

*2020 年 6 月 30 日(火)までの限定配信となりますので、お早めのアクセスをお願いします。

受講対象

  • Autodesk Mayaユーザーまたは、その購入検討者の方
  • 最新CGツールにご興味のある方
  • エンターテインメント業界にてゲーム開発や映像制作に携わっている方
  • アート、CG、映像制作、ゲーム開発を学んでいる学生の皆さま

スピーカー

加瀬 秀雄

加瀬 秀雄

オートデスク株式会社
技術営業本部 
テクニカルスペシャリスト
Alias|Wavefront時代からMayaAPIの技術を担当。
その後制作スタジオに戻りカスタムツール等の開発に従事。
現在はオートデスクに合流しDCCの技術を担当。

協力

株式会社 日本HP

お申込みの前に必ず <オートデスクのマーケティング活動における個人情報の取り扱いについて> をお読みください。

オートデスクのマーケティング活動における個人情報の取り扱いについて

オートデスクならびに協賛会社は、オートデスクまたは協賛会社製品の販売促進やマーケティング活動についてお客様にご案内する目的で、お客様がオートデスクに提供した登録情報(ソフトウエアライセンス登録記録を含む)を使用いたします。
また同目的で、同情報はオートデスクおよび協賛会社がそれぞれ保有し、第三者への提供はいたしません。
また同目的で、同情報をオートデスク認定販売パートナーと共有します。
より詳細なオートデスクのプライバシーポリシー、に関しては、http://www.autodesk.co.jp/privacy を御確認ください。

Autodesk Maya & Autodesk 3ds Max & Arnold オートデスク認定販売パートナー

株式会社インディゾーン、SCSK株式会社、株式会社 エヌジーシー、株式会社オーク、株式会社大塚商会、 ダイキン工業株式会社、株式会社Too、株式会社 ボーンデジタル

お問い合せ

オートデスクイベント事務局
TEL: 03-4500-9053 FAX :03-5362-0929  E-mail:event-info@myautodesk.jp
※窓口対応時間:平日10:00~17:00

製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。