キットバッシュモデリング ウェビナー
with Autodesk 3ds Max+V-Ray Next+Nuke

配信期間

3ds Max を使用したキットバッシュについて解説いたします。キットバッシュとは市販のモデルを組み合わせてオリジナルのモデルを制作する手法です。もちろん自分ですべてモデリングするのに越したことはないのですが、モデリングが主目的でないが、最終的な映像表現の手段としてモデルが必要な場合は、モデリングの工程はキットバッシュを使って時間を短縮できるはずです。本講義ではキットバッシュに対する考え方と実際のデータを用いてキットバッシュの技術を解説と、NUKEを使用したコンポジットをご紹介いたします。

*2019 年 1 月 31 日(木)までの限定配信となりますので、お早めのアクセスをお願いします。 皆様のご視聴を心よりお待ちしております。

キットバッシュを使用してモデリング・ファイナル合成
今川真史氏の作品

受講対象

  • キットバッシュモデリングに興味のある方
  • モデリングやショットワークに興味のある方
  • 3DCGクリエーターになりたい方
  • Nukeでの合成処理に興味のある方
  • エンターテインメント業界にてゲーム開発や映像制作に携わっている方
  • オートデスク、メディア&エンターテインメントのCGソフトウェア(3ds Max、Maya、MotionBuilder)ユーザ、または、その購入検討者の方
  • 最新ツールにご興味のある方
  • アート、CG、映像制作、ゲーム開発を学んでいる学生

スピーカー

今川 真史 氏

今川 真史 氏

AnimationCafe
ジェネラリスト
京都造形芸術大学 キャラクターデザイン学科卒大学1年次に受けた授業をきっかけにほぼ独学で3DCGを学ぶ。『THE SEABED』でKLab Creative Fes'17 動画部門グランプリ受賞。The Rookies VFX部門準優勝。現在CGWORLDにて「NEO ACT」連載中。Animation CafeでVFX制作に携わっている。
https://masashivfx321.artstation.com/

協力

Foundry
株式会社オーク
株式会社 日本HP

お申込みの前に必ず <オートデスクのマーケティング活動における個人情報の取り扱いについて> をお読みください。

オートデスクのマーケティング活動における個人情報の取り扱いについて

オートデスクならびに協賛会社は、オートデスクまたは協賛会社製品の販売促進やマーケティング活動についてお客様にご案内する目的で、お客様がオートデスクに提供した登録情報(ソフトウエアライセンス登録記録を含む)を使用いたします。
また同目的で、同情報はオートデスクおよび協賛会社がそれぞれ保有し、第三者への提供はいたしません。
また同目的で、同情報をオートデスク認定販売パートナーと共有します。
より詳細なオートデスクのプライバシーポリシー、に関しては、http://www.autodesk.co.jp/privacy を御確認ください。

Autodesk Maya & Autodesk 3ds Max & Arnold オートデスク認定販売パートナー

株式会社インディゾーン、SCSK株式会社、株式会社 エヌジーシー、株式会社オーク、株式会社大塚商会、 ダイキン工業株式会社、株式会社Too、株式会社 ボーンデジタル

お問い合せ

オートデスクイベント事務局
TEL: 03-4500-9053 FAX :03-5362-0929  E-mail:event-info@myautodesk.jp
※窓口対応時間:平日10:00~17:00

製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。