Web page Widgetで表示出来るサイトと出来ないサイト

Design Mode のCanvas機能にウェブページを埋め込める Web Page Widget が存在します。

img1.jpg

この機能で表示できるサイトと出来ないサイトの違いをご説明します。


例えば、Yahooのページを埋め込もうとしても表示されません。

img2.jpg

まず、前提として https:// のセキュアなページでないと埋め込めません。
https:// で始まるページは、このウィジェットでは全てブロックされます。

また、https://www.google.co.jp/ は、httpsにも関わらず使用できません。
これは、Google側が埋め込みを許可していないためです。
このようにhttpsでも使用出来ないサイトも存在するのでご注意ください。





製品購入に関するお問い合わせ
オートデスク メディア&エンターテインメント 製品のご購入に関してご連絡を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。