• Home
  • >
  • コラム
  • >
  • Case of CG Production 〜理想構造へとシフトさせる環境づくり〜
Case of CG Production 〜理想構造へとシフトさせる環境づくり〜

トレンド&テクノロジー
Case of CG Production 〜理想構造へとシフトさせる環境づくり〜

細分化されつつあるプロダクション環境などについて、いろいろなスタジオにお邪魔してディスカッションをしながら情報を共有していきます。

  • アニメ
  • 3ds Max
  • 学生・初心者
松浦 裕暁

松浦 裕暁

株式会社サンジゲン代表取締役社長、株式会社ウルトラスーパーピクチャーズ代表取締役社長、株式会社ライデンフィルム代表取締役社長

1972年生まれ、福井県出身。 株式会社GONZOでCG制作を担当したのち、 フリーランスを経て、2006年3月に株式会社サンジゲンを設立。 「機動戦士ガンダム00」他、様々な作品で3DCGプロデューサーを務める。 現在放送中のアニメ「ブラック★ロックシューター」ではアニメーションプロデューサーを担当、制作会社としての初作品に臨む。今秋には株式会社プロダクション・アイジーと共同制作の「009RE:CYBORG」が公開予定。 また、昨年8月にはサンジゲン・Ordet・トリガーの3社でグッドスマイルカンパニーらが共同出資したホールディングカンパニーの「株式会社ウルトラスーパーピクチャーズ」を設立。さらにアニメーション制作会社「株式会社ライデンフィルム」を設立、両社の代表取締役社長も兼任し、新しいアニメーション制作における一つのかたちづくりに攻勢をかけている。