Smoke 2012 スタートアップ チュートリアル

01.イントロダクション

  • カテゴリ: すべて
  • スキル:初級
説明
これらの演習は、Mac OS X プラットフォームで利用できるオートデスクの強力なエディトリアルフィニッシング用ソフトウェア、Autodesk® Smoke® の基本要素について学んでいただくためのものです。

Smoke スタートアップについて

チュートリアルの解説

「Smoke スタートアップ」には、ソフトウェアを使用して実用的な操作を学ぶことができる演習が含まれています。

基本スキルのチュートリアルは初めてソフトウェアを使用するユーザを対象としていますが、Smoke アーティストも編集やコンポジティングの役立つテクニックを学ぶことができます。

チュートリアルの目的

これらの Smoke チュートリアルでは、以下の項目について学びます。

・マルチレイヤ タイムラインを作成し、基本的な編集作業を行う。
・Soft FX や、カラー コレクション、キーイング、テキスト、トラッキング、マスクなどのタイムライン コンポジティング テクニックを使用してエフェクトを作成する。
・Action モジュールの 3D 環境内で複雑なコンポジットを作成する。

さらにスキルを伸ばしたい場合は、追加の学習リソースを利用できます。Additional Online Resources(英語)を参照してください。

チュートリアルのナビゲーション

チュートリアルにアクセスするには、ページの左側にあるメニューを操作して、番号が付いたリスト内の演習をクリックします。

演習は、操作をマスターするのに最適な順序で並んでいます。

各演習の手順には、ビデオとテキストによる説明が含まれています。

必要に応じて、ビデオを見た後でテキストの手順を参照してください。

Smoke 2012 スタートアップ チュートリアル
Top