独自フィールドに日本語名を使用する手順

独自で追加するフィールドで日本語名を使用する手順をあらためてご紹介します。

フィールドを追加する際には 「New Field Name」(画像:緑ハイライト部分) という個所で名前を指定できます。

その際に、いきなり日本語名でフィールドを作るのではなく、まずは英語でフィールドを作成することを心がけましょう。

img1.jpg

英語名でのフィールド追加が完了しました。

img2.jpg

日本語名に変更するには、フィールドの名前を右クリック(画像:青ハイライト部分)から Configure Field を選択します。
表示されたダイアログでフィールド名を日本語に置き換えることが可能です。

img3.jpg

最初から日本語フィールド名を使用すると内部的に生成される Field code がアンダースコアで生成されてしまうからです。
APIアクセスでの不都合や情報管理の観点からこの状態はあまりおすすめできません。

img4.jpg

このため、いったん英語で作成したフィールドをリネームするという手順を強くおすすめしています。