2016年12月アーカイブ

Notesのページをカスタマイズすることで、メッセージの確認に利用することも可能です。
Inbox機能よりも柔軟に表示内容を制御出来るので、Canvas機能としてレイアウトの一部に取り込んでユーザーにInbox代わりに使ってもらうのも良いかもしれません。

Shotgun 7.0.6.0 へのアップデートが行われました。
修正内容や機能改善はこちらに掲載されています。

https://support.shotgunsoftware.com/hc/en-us/articles/220062367-7-0-Release-Notes#7_0_6_0

今回便利そうな機能は、パイプラインステップを一覧で表示出来る新しいメニューの追加でしょうか。

アドミンメニューの Pipeline Steps からアクセスが可能です。
img.jpg