Autodesk Maya 2017 新機能のご紹介 05:タイム エディタ (レイヤ機能とクリップ操作)

タイムエディタ専用のアニメーションレイヤ機能とクリップ間のトラジションを紹介します。新しいコンテンツブラウザからアニメーションデータをクリップとして追加する方法も紹介します。
  • Maya
Autodesk Maya 2017 新機能のご紹介

Autodesk Maya 2017 新機能のご紹介

SIGGRAPH 2016で発表された3Dアニメーションソフトウェア、Autodesk Mayaの新バージョン2017をご紹介します。2017では映画やVFXのために設計された高度なレイトレーシングレンダラ、Arnold を標準搭載。モーショングラフィックスのための「MASH」に改善が加えられ、さらにタイム エディタ、ポーズ スペース デフォメーション、シェイプ エディタ、UV 編集、xGen、Bifrost、レンダー セットアップなど数多くの新機能があります。こちらのビデオでぜひ御確認ください。

その他のムービー
Top