• Home
  • >
  • ムービー

ムービー

The day of Maya 〜 新バージョン2015 発表セミナー 〜

2014年の4月17日に開催した The day of Maya を動画でご覧いただけます。 本動画では エンターテインメント業界の皆様向けに、MayaとEntertainment Creation Suite の新バージョン2015をご紹介します。今年より Maya と 3ds Max のイベントを分け、こちらの動画では Maya の情報をたっぷり提供いたします。

ムービーを見る

The day of 3ds Max 〜新バージョン2015 発表セミナー 〜

2014年の4月18日に開催した The day of 3ds Max を動画でご覧いただけます。エンターテインメント業界の皆様向けに、3ds MaxとEntertainment Creation Suiteの新バージョン2015をご紹介します。今年よりMayaと3ds Maxのイベントを分け、こちらの動画では 3ds Max の情報をたっぷり提供いたします。

ムービーを見る

Autodesk Gameware Navigation紹介ムービー(日本語字幕付)

Autodesk Gameware Navigation は人工知能のミドルウェアで、複雑なゲーム環境でのNavMesh生成、経路探索、経路追跡を自動的に行います。キャラクターや障害物の回避、動的なNavMesh、入れ替え可能なセクターは直ぐに使用できます。野心的でより複雑なAI動作がGameware Navigationで可能になります。

ムービーを見る

セルアニメーションにおけるトゥーン3DCGの現在

2013年の8月に放送した Autodesk Entertainment Creation Suite ウェビナー「セルアニメーションにおけるトゥーン3DCGの現在」をムービーで配信します。3ds Max ユーザの株式会社ドメリカ社が①同社が取り組むセルアニメと見間違うトゥーン3Dモデル制作のこつ、②セルアニメとの親和性が高いモーションのつけ方、③セルアニメーションをより効率化・ハイクオリティー化するための3DCGの使いどころの3つのテーマでお話しします。

ムービーを見る

リアリティキャプチャーはモデリングを変革する!

2013年の10月に放送した Autodesk Entertainment Creation Suite ウェビナー「リアリティキャプチャーはモデリングを変革する!」をムービーで配信いたします。 プロ向けの高解像度写真からモデルを生成するAutodesk Recap Photo と 200 億ポイントクラウドに対応しレーザスキャンされたデータを加工する Autodesk Recap Studio をご紹介します。

ムービーを見る

「クレイCGメーション」へのチャレンジ ~3ds Max によるオリジナルコンテンツ制作効率アップ術~

2013年の8月に放送した Autodesk Entertainment Creation Suite ウェビナー「クレイCGメーション」へのチャレンジ ~3ds Max によるオリジナルコンテンツ制作効率アップ術~」をムービーで配信いたします。大阪にてユニークなCG映像制作を続けるアエックスによる、テクノロジとノウハウを駆使して手がけたクレイおよびミニチュアとCGを合成する手法、「クレイCGメーション」作品の制作過程をご紹介します。

ムービーを見る

パーティクルを用いた表現の可能性 ~3ds Max、Krakatoa、FumeFXなどを駆使した手法を公開~

2013年の8月に放送した Autodesk Entertainment Creation Suite ウェビナー「パーティクルを用いた表現の可能性 ~3ds Max, Krakatoa, FumeFXなどを駆使した手法を公開~」をムービーで配信いたします。 武蔵野美術大学出身のクリエイター 3 名 で結成された、ビジュアル・アート・スタジオ Triple Additional 社によるメイキングとワークフローをご覧いただけます。

ムービーを見る

Autodesk Maya LT 2014 発表セミナー

2013 年の 10 月に開催した Autodesk Maya LT 2014 発表セミナーを動画で配信します。モバイルゲームの販売シェアが、ますます拡張するゲーム業界に即応したMaya LTを詳細にデモンストレーションいたします。モデリング、キャラクターアニメーション、テクスチャリング、ゲームエンジンへの出力などモバイルゲーム制作ワークフローをご紹介。特にモバイルゲーム開発の3D化にチャレンジしてみたい方は必見のムービーです。

ムービーを見る

Maya LT Learning Channel

Autodesk® Maya LT™ 2014 は、インディー系およびモバイル ゲーム開発会社向けに設計された、3D モデリングおよびアニメーション ソフトウェア ツールです。本ビデオではMaya LTの優れた機能をユーザーインターフェイスから始まり、ポリゴンモデリングやアニメーション、そしてUnityへの出力まで細かく紹介していきます。

ムービーを見る

Autodesk 3ds Max 2014 Extension 紹介ムービー

Autodesk 3ds Max 2014 Extension (拡張機能)を動画でご紹介します。Extensionでは大量のポイント クラウド データセットを読み込んで視覚化する機能、Python スクリプト言語の新たなサポート、立体視カメラ 機能セットなどを提供します。より魅力的なエンターテインメント コンテンツやデザイン ビジュアライゼーションを支援する新しいツールをご覧ください。

ムービーを見る

Autodesk Mudbox 2014 Extension 紹介ムービー

Autodesk Mudbox 2014 Extension (拡張機能)は、実際の製作ワークフローのための新たな機能を提供し、メッシュの微調整プロセスの合理化や生産性の向上を支援します。アーティストは リトポロジ処理の際に、既存のメッシュから、対称なトポロジメッシュを作成でき、製作ワークフロー後工程での生産性を上げることができます。加えて、新しい[カリパス]ツールを使用すれば、リニア空間での 2 つのポイント間、またはカーブに沿った距離を正確に計測できるため、必要な値にスケールを簡単に合わせることが可能です。

ムービーを見る

Autodesk Maya 2014 Extension 紹介ムービー

Autodesk Maya 2014 Extension (拡張機能)は、業界最高のテクノロジーを Maya アーティストにもたらします。ヘア、ファー、羽毛、草、葉などのインスタンス化されたデータを作成するための XGen Arbitrary Primitive Generator、新しいリトポロジ ツールセット、新しい堅牢かつ効率的なブール演算、Bullet Physics プラグインの機能強化により、Maya 2014 Extension はモデラー、アニメータ、エフェクト アーティストの生産性を向上させます。

ムービーを見る

Autodesk Maya と Unity を使ったモバイル向け 3D ゲーム制作

2013 年 4 月 24 日(水)に配信した「Autodesk MayaとUnityを使ったモバイル向け3D ゲーム制作」を動画で配信します。 本セッションでは写真を立体モデルにするアプリ、Autodesk 123D Catch を使用したゲーム用3Dデータの制作から、Autodesk Maya でのポリゴン編集やアニメーションの設定、Unity とのデータフロー、ゲームロジックそしてスマートフォンへのアプリ出力まで紹介します。

ムービーを見る

Autodesk Smoke ウェビナー ~Smoke のチップス&テクニックと最新情報を入手~ NAB 2013レポート & Smoke 2013チップス

4月25日に開催をしたSmoke Webinar がご覧いただけます。第1部では4月8日~11日にラスベガスで開催された NAB 2013で発表をした Smoke の最新情報をご提供します。第2部では、どんどん増え続けるSmoke 2013ユーザの皆様向けのセッション、チップス紹介です。

ムービーを見る

UNFOLD 2014 ~ M&E 2014 発表イベント~

2013年 4月12日(金)に開催したUNFOLD 2014 ~ M&E 2014 発表イベント~を動画でご覧いただけます。エンターテインメント業界の皆様向けに、Entertainment Creation Suite、Maya、3ds Max、Softimage、MotionBuilder、Mudbox の新バージョン 2014 をご紹介します。

ムービーを見る

Top