AUTODESK  
 
facebook YouTube
Media & Entertainment iNews January 2014
3DCG の夜明け 〜日本のフル CG アニメの未来を探る〜
オートデスクからのニュース
  3DCG の夜明け 〜日本のフル CG アニメの未来を探る〜   AREA JAPAN New コラムスタート
3DCG の夜明け 〜日本のフル CG アニメの未来を探る〜
 
CGWORLD.jpに連載されていた人気企画「日本にフルCGアニメは根付くのか?」がAREA JAPANにお引っ越ししました!日本におけるフル 3DCG アニメーション制作への理解と振興を目指す本連載。第1回はデジタルハリウッド大学・大学院 学長の杉山 知之 氏に話を伺いました。今日もCG 教育に情熱を注ぐ杉山氏に、その教育哲学や、デジタルコミュニケーションの将来像について語ってもらいました。
  詳細はこちら
  Autodesk Maya LT 2014   Maya LT Learning Channel ムービー公開 第5弾  
Maya LT Learning Channel は、インディー系およびモバイル ゲーム開発会社向けに設計された、3D モデリングおよびアニメーション ソフトウェア Maya LT の紹介ビデオです。 第5弾として、キャラクターアニメーションの5本のムービーを追加いたしました。Maya LTでは人体の動きを再現するHumanIKや、柔軟なキャラクター構造を制作するためのボーン機能を持っています。キャラクターアニメーション編では概念からリグに関してまで解説していきます。まずは今回のビデオで基本的なジョイントやボーンに関して解説します。
  詳細はこちら
AREA JAPAN AREA JAPAN 更新情報  
  
次世代メディアとM&E 次世代メディアとM&E
第17回:リアリティキャプチャー編
詳細はこちら
読んで触ってよくわかる!Mayaを使いこなす為のAtoZ 読んで触ってよくわかる!Mayaを使いこなす為のAtoZ
第51回:現在のUVセット名をメニューに表示してみよう!(2/2)
詳細はこちら
Scene-linear Workflow/ACES Scene-linear Workflow/ACES
第2回:トラディショナルワークフロー
詳細はこちら
PERCH長尾の知っ得!デザインビズ必読ポイント! PERCH長尾の知っ得!デザインビズ必読ポイント!
第44回:モニタの「白」を正しく設定する
詳細はこちら
 
▲ページtopへ    
パートナーからのご案内
  Born Digital 新刊:CG Gems JP 2013/2014 コンピュータグラフィックス技術の最前線
    販売中 詳細はこちら  
    分野を問わずCG開発者に役立つ1冊。実践的なサンプルコードが付録  
     
    新刊:Mayaビジュアルエフェクト  
    1月下旬発売 詳細はこちら  
    24のチュートリアルで学ぶ、創造的なMayaのエフェクト!  
DAIKIN COMTEC Autodesk Suite & Labsテクノロジセミナー  
    1 月 29 日(水) 詳細はこちら  
    Suite活用におけるジオメトリ/モーションデータフローをご紹介  
株式会社Too   MORPG 『魔神STATION』 PVスタジオカラーメイキング in 大阪  
    1 月 29 日(水) 詳細はこちら  
スタジオカラー様ご登壇!/ ハービスOSAKA B2F 小ホール
   
PAGE2014にブース出展!3ds Max、Maya などを展示!
2 月 5 日(水) 詳細はこちら
池袋サンシャインシティコンベンションセンター/ ブースD-11
   
【晴海】SMOKE FOR MAC 無料体験コース 基本編
1 月 24 日(金) 詳細はこちら
オートデスク株式会社 トレーニングルーム
▲ページtopへ    
パートナートレーニング情報
  Born Digital   CGデザイナーのためのメイクアップセミナー in 大阪    
    2 月 28 日(金)無償 詳細はこちら  
    Autodesk 大阪営業所(大阪市淀川区)  
         
    VFX制作におけるOpenColorIOによるカラーマネジメント  
    3 月 7 日(金)無償 詳細はこちら  
    都内セミナールーム(受講証にてご連絡致します)  
 
Substance基本セミナー~新しいテクスチャを使おう~
2 月 6 日(木)無償 詳細はこちら
株式会社ボーンデジタル 6Fセミナールーム(千代田区九段南)
DAIKIN COMTEC Autodesk Maya LT 体験セミナー
    1 月 29 日(水)無償 詳細はこちら  
    大阪府吹田市垂水町3丁目21番3号 ダイキン工業江坂ビル3階  
 
Autodesk 3ds Max 体験セミナー
2 月 26 日(水)無償 詳細はこちら
ダイキン工業株式会社 東京支社@品川至近
大塚商会 社員育成して会社を強くするなら今でしょ! 3ds Max Design基礎
    2 月 4 日(火)有償  
    αラーニングセンター 水道橋(東京都千代田区)  
     
    CGでお客様を「お・も・て・な・し」3ds Max Designビジュアライズ  
    2 月 5 日(水)有償 詳細はこちら  
    αラーニングセンター 水道橋(東京都千代田区)  
     
    CGアニメでライバルに倍返しだ!3ds Max Designアニメーション  
    αラーニングセンター 水道橋(東京都千代田区)  
  株式会社Too   【虎ノ門】Maya 初級トレーニング    
    2 月 13 日(木)有償 詳細はこちら  
    虎ノ門36森ビル/6時間×2日間、コンパクトで大容量のテキストご提供!  
         
    【虎ノ門】3ds Max 基本トレーニング  
    2 月 19 日(水)有償 詳細はこちら  
    虎ノ門36森ビル/6時間×2日間、コンパクトで大容量のテキストご提供!  
 
【晴海】Maya 無料体験コース
1 月 29 日(水)無償 詳細はこちら
オートデスク株式会社 トレーニングルーム
▲ページtopへ    
体験版ダウンロード
  オートデスクではさまざまな製品の体験版を提供しております。
お客様の製品購入のご検討に是非ご活用ください。
 
 
Autodesk
Entertainment Creation Suite Ultimate   Autodesk
Entertainment Creation Suite Ultimate
Autodesk 3ds Max   Autodesk
3ds Max
Autodesk 3ds Max Design   Autodesk
3ds Max Design
Autodesk Maya   Autodesk Maya Autodesk Maya LT   Autodesk Maya LT Autodesk Softimage   Autodesk
Softimage
Autodesk Mudbox   Autodesk Mudbox Autodesk MotionBuilder   Autodesk
MotionBuilder
Autodesk Smoke   Autodesk Smoke
 
▲ページtopへ    
メディア
AREA JAPAN AREA JAPAN 公式 Facebook ページ Autodesk Smoke Facebook Page Autodesk Maya LT Facebookページ AREA JAPAN YouTube
AREA JAPAN AREA JAPAN Facebookページ Autodesk Smoke
Facebookページ
Autodesk Maya LT Facebookページ YouTube AREA JAPAN Channel
© Copyright 2013 Autodesk, Inc. All rights reserved. 各種お問い合せ |  個人情報の取り扱いについて*
※ 本メールは送信専用のため、このままご返信いただいてもお問合せなどにはお答えいたしかねますので、
あらかじめご了承ください。
  ※プライバシーポリシーが 2013 年 3 月 27 日付けで更新されました。  
■ 登録変更手続き
配信停止には数日かかることがございます。行き違いでメールが配信された場合は
ご容赦くださいますようお願いいたします。
メールマガジン配信の変更・停止は こちらから。
■ 発信元:オートデスク株式会社 マーケティング
〒104-6024 東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 24F
http://www.autodesk.co.jp
Autodesk、Entertainment Creation Suite、3ds Max、Maya、Maya LT、Softimage、MotionBuilder、Mudbox、Smoke は、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。
© 2014 Autodesk, Inc. 無断複写・転載を禁じます。