AUTODESK  
 
facebook YouTube
Media & Entertainment iNews September 2013
Autodesk Maya LT 2014 発表セミナー
オートデスクからのイベント情報
  Autodesk Maya LT 2014 発表セミナー   Autodesk Maya LT 2014 発表セミナー
~新たに開発されたモバイルゲーム用
3Dアニメーションソフトウェアをご紹介~
 
モバイル、スマートフォン、ソーシャルゲーム開発者向けに新開発されたAutodesk Maya LT 2014 を紹介します。モバイルゲームの販売シェアが、ますます拡張するゲーム業界に即応したMaya LTを詳細にデモンストレーションいたします。モデリング、キャラクターアニメーション、テクスチャリング、ゲームエンジンへの出力などモバイルゲーム制作ワークフローをご紹介。特にモバイルゲーム開発の3D化にチャレンジしてみたい方は必見のセミナーです。
日時  2013 年 10 月 3 日(木) 14:00~17:00 (13:30受付開始) 詳細はこちら
会場  秋葉原 UDX Theater
  After IBC 2013 セミナー   After IBC 2013 セミナー
~IBC 2013 で発表された Autodesk Flame Premium 2014 を詳細にご紹介~
 
映像制作やエンターテインメント業界の皆様向けに、IBC 2013(アムステルダム)のタイミングで発表されたFlame Premium 2014の最新情報をご紹介します。Flame Premium 2014 は、ビジュアル エフェクト、エディトリアル、リアルタイム カラー グレーディングを組み合わせて 1 つのパッケージにした、映像フィニッシング ツールセット。Flame Premium があれば、VFX アーティストは、VFX とフィニッシングの作業を実行して、ハイエンドなクリエイティブな課題に対応できます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。
日時  2013 年 10 月 4 日(金) 15:00~17:30 (14:30受付開始) 詳細はこちら
会場  秋葉原 UDX Theater
 
  インディーズゲームフェス2013   インディーズゲームフェス2013  
インディーズゲームフェスにオートデスクも参加します!インディーズゲームフェスは、個人や小規模の独立系ゲーム開発チームによってつくられた"インディーズゲーム"と、ゲームプレイヤーが喋りながらゲームをプレイする"ゲーム実況"を融合させたステージイベント。インディーズゲーム開発者、ニコニコ生放送等で人気のゲーム実況プレイヤー、ゲーム業界のベテランクリエイターらが一堂に集まり、熱狂的かつ今までにないステージイベントを2日間に渡って繰り広げます。
 
日時  2013 年 9 月 21 日(土)、 22日(日)10:00~17:00 詳細はこちら
会場  幕張メッセ9ホール
 
  Autodesk Entertainment Creation Suite ウェビナー 続々と開催中  

ウェビナーでは、Entertainment Creation Suite の様々な使用法をご紹介します。オートデスク ユーザによるセッションはここでしか見られない貴重な内容です。ぜひご参加ください。

  メガネッ娘   セルアニメーションにおけるトゥーン3DCGの現在(再々放送)  
オリジナルに近いミニアニメーションや、大プロジェクトの部分受けを中心に活躍する映像制作会社、株式会社ドメリカ。同社が取り組むセルアニメと見間違うトゥーン3Dモデル制作のこつ、セルアニメとの親和性が高いモーションのつけ方、セルアニメーションをより効率化、ハイクオリティー化するための3DCGの使いどころといった3つのテーマに沿ってお話ししていただきます。
スピーカー  株式会社ドメリカ 代表取締役 市川 量也 氏
日時  2013 年 10 月 10 日(木)14:00~15:15
詳細はこちら
  Hansel and Gretel   「クレイCGメーション」へのチャレンジ
~3ds Max によるオリジナルコンテンツ制作効率アップ術~(再々放送)
 
大阪にてユニークなCG映像制作を続けるアエックス。そのテクノロジとノウハウを駆使して手がけたクレイおよびミニチュアとCGを合成する手法、「クレイCGメーション」作品の制作過程をご紹介します。
スピーカー  株式会社アエックス
 代表取締役 高畠 彰 氏
 CGルームリーダー 辻村 謙司 氏
日時  2013 年 9 月 26 日(木)14:00~15:10
詳細はこちら
  HIDETAKE TAKAYAMA 「Express feat. Silla ( múm ) 」Music Video   アニメーションの幅を広げるツール活用術
~アニメーションは毎フレームのモデリング~(再放送)
 
Transistor Studio ディレクター 森江 康太 氏が実践で用いた効率的なアニメーションのワークフローを、Autodesk Maya に標準で搭載されている機能を例に挙げ、どのようにして「表現」に直結させたのかを、自身が監督を務めた「HIDETAKE TAKAYAMA 「Express feat. Silla ( múm ) 」Music Video」を例に解説をします。
スピーカー  Transistor Studio ディレクター 森江 康太 氏
日時  2013 年 9 月 20 日(金)14:00~15:40
詳細はこちら
▲ページtopへ    
オートデスクからのキャンペーン
  期間限定の特別価格で、 永遠に残るデザインを   期間限定の特別価格で、 永遠に残るデザインを  
    10 月 18 日までオートデスク製品とスイート製品が最大 15% オフになります。各種スイート製品をよりお得な価格で購入して、デザイン作業により多くの時間を費やしましょう。  
  詳細はこちら
▲ページtopへ    
オートデスクからのニュース
AREA JAPAN AREA JAPAN コラム連載中!
ここでしか読めないコラムをご覧ください。
 
  
押忍!Softimage マニアクス 押忍!Softimage マニアクス
第4回:Expressionをやってみよう vol.2 「+ー×÷」
詳細はこちら
PERCH長尾の知っ得!デザインビズ必読ポイント! PERCH長尾の知っ得!デザインビズ必読ポイント!
第42回:今のカラマネ設定は正しいか? チェックツールの作成方法 1
詳細はこちら
サイエンスCG最前線! サイエンスCG最前線!
第3回:裁判員制度での3DCG
詳細はこちら
 
▲ページtopへ    
体験コース
体験コース開催中!
Maya、3ds Max、3ds Max Design の体験コースを開催します。
購入をご検討中の方は、ぜひ一度体験コースへの参加をお勧めします。
【東京】  
 10 月 22 日(火)  3ds Max Design 体験コース~建築デザイン向け~
 10 月 23 日(水)  Maya 体験コース~デザインビジュアライゼーション向け~
 10 月 25 日(金)  3ds Max 体験コース~基本オペレーション編~
 10 月 29 日(火)  3ds Max 体験コース~フォトレタッチャー&デザイナー向け~
 
【大阪】  
 11 月 5 日(火)  3ds Max 体験コース~基本オペレーション編~
 11 月 6 日(水)  3ds Max 体験コース~フォトレタッチャー&デザイナー向け~
 
    詳細はこちら  
▲ページtopへ    
パートナーからのご案内
Born Digital CGWORLD2013クリエイティブカンファレンス開催決定!
10月27日(日) 詳細はこちら
文京学院大学 本郷キャンパス 東京都文京区向丘1-19-1
Mayaリギング -正しいキャラクターリグの作り方-
9月下旬発売 詳細はこちら
正しいリグの作り方を知らないでキャラクター作れるの?
 
ズレない バレない 動画合成 マッチムーブ実践テクニック
9月下旬発売 詳細はこちら
「動きの合成ってどうやるの?」答えは、マッチムーブにあります。
DAIKIN COMTEC CGクリエイターのためのMaya導入テクニカルセミナー  
    10月17日(木) 詳細はこちら  
    ダイキン工業株式会社 東京支社 5F セミナールーム  
       
    "ものづくり"におけるCGビジュアライゼーション活用セミナー  
    10月18日(金) 詳細はこちら  
    ダイキン工業株式会社 東京支社 5F セミナールーム  
       
    Final Cut Proユーザが語る Autodesk SMOKE for Macの魅力と活用事例  
    10月24日(木) 詳細はこちら  
    ダイキン工業株式会社 東京支社 5F セミナールーム  
▲ページtopへ    
パートナーキャンペーン
株式会社Too   Autodesk New Seatプロモーション-Suite製品新規ライセンス最大15%OFF-  
10月18日(金)まで 詳細はこちら
Suite製品やAutoCAD製品の新規ライセンスが期間限定でお得価格
 
モバイル&インディーズゲーム スタートアップキャンペーン実施中!
10月31日(木)まで 詳細はこちら
Maya LTが税別98000円の特別価格でご購入頂けます!
▲ページtopへ    
パートナートレーニング情報
DAIKIN COMTEC Autodesk Maya LT 体験セミナー
    9月26日(木)無償 詳細はこちら  
    ダイキン工業株式会社 東京支社 12F プレゼンルーム  
 
Autodesk 3ds Max 体験セミナー
10月23日(水)無償 詳細はこちら
ダイキン工業株式会社 東京支社 12F プレゼンルーム
大塚商会 人材育成は今がチャンス!ココから始める 3ds Max Design基礎コース
10月4日(金)有償
αラーニングセンター 水道橋(東京都千代田区)
3ds Max Designビジュアライズコース
10月17日(木)有償 詳細はこちら
αラーニングセンター 水道橋(東京都千代田区)
CGアニメでプレゼンに差をつける!3ds Max Designアニメーションコース
10 月 30 日(水)有償  
αラーニングセンター 水道橋(東京都千代田区)
  株式会社Too   毎月開催! Maya初級トレーニング(2日間)    
    10月1日(火)有償 詳細はこちら  
    虎ノ門36森ビル/6時間×2日間、コンパクトで大容量のテキストご提供!  
         
    毎月開催! 3ds Max基本トレーニング(2日間)  
    10月17日(木)有償 詳細はこちら  
    虎ノ門36森ビル/6時間×2日間、コンパクトで大容量のテキストご提供!  
 
Autodesk Smoke 2013体験コース・基礎編
9月26日(木)無償 詳細はこちら
肥後橋 Too大阪支社 4F会議室
▲ページtopへ    
体験版ダウンロード
  オートデスクではさまざまな製品の体験版を提供しております。
お客様の製品購入のご検討に是非ご活用ください。
 
 
Autodesk Entertainment Creation Suite Ultimate 2013   Autodesk Entertainment Creation Suite Ultimate  
 
Autodesk 3ds Max   Autodesk 3ds Max Design   Autodesk Maya   Autodesk Softimage   Autodesk Mudbox   Autodesk MotionBuilder   Autodesk Smoke
Autodesk
3ds Max
  Autodesk
3ds Max Design
  Autodesk
Maya
  Autodesk
Softimage
  Autodesk
Mudbox
  Autodesk
MotionBuilder
  Autodesk
Smoke
 
▲ページtopへ    
メディア
AREA JAPAN AREA JAPAN 公式 Facebook ページ Autodesk Smoke Facebook Page Autodesk Maya LT Facebookページ AREA JAPAN YouTube
AREA JAPAN AREA JAPAN Facebookページ Autodesk Smoke
Facebookページ
Autodesk Maya LT Facebookページ YouTube AREA JAPAN Channel
© Copyright 2013 Autodesk, Inc. All rights reserved. 各種お問い合せ |  個人情報の取り扱いについて*
※ 本メールは送信専用のため、このままご返信いただいてもお問合せなどにはお答えいたしかねますので、
あらかじめご了承ください。
  ※プライバシーポリシーが 2013 年 3 月 27 日付けで更新されました。  
■ 登録変更手続き
配信停止には数日かかることがございます。行き違いでメールが配信された場合は
ご容赦くださいますようお願いいたします。
メールマガジン配信の変更・停止は こちらから。
■ 発信元:オートデスク株式会社 マーケティング
〒104-6024 東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 24F
http://www.autodesk.co.jp
Autodesk、Entertainment Creation Suite、3ds Max、Maya、Softimage、MotionBuilder、Mudbox、Smoke は、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。
© 2013 Autodesk, Inc. 無断複写・転載を禁じます。