Autodesk Maya パーフェクトモデリング ウェビナー Part 1 & Part 2 ~漫画家、浅野いにお氏デザインのタクシーをCGモデラー今泉隼介氏が創りあげる!~

放送日

3D空間の中にキャラクター、クリーチャー、人工物、建築物、自然などのあらゆるモデルを作ることをモデリングといいます。Mayaでモデリングをチャレンジしてみたい皆様向けに、プロフェッショナルのハードサーフェイスCGモデラー、今泉隼介氏が全くのゼロからモデリングする様子をウェビナーでお届けします。しかも今回チャレンジする架空のタクシーモデルは、「ソラニン」、「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」などで著名な漫画家 浅野いにお氏にデザインしていただきました。今までありがちなダイジェストではなく、プロのモデリングの工程をじっくり見ることができます。この機会をお見逃しなく、ぜひご参加ください。
*なお、モデリングは長時間に及んだためウェビナーはPart 1、Part 2としてお届けします。登録は1回だけしていただければ、両日のウェビナーをご覧いただけます。

受講対象

  • エンターテインメント業界にてゲーム開発や映像制作に携わっている方
  • 建築、製造、広告業界でCG制作に携わっている方
  • 上記の業界を目指している方
  • モデリングに興味のある方
  • オートデスク、メディア&エンターテインメントのCGソフトウェア(3ds Max、Maya、Mudbox、Maya LT)ユーザ、または、その購入検討者の方
  • 最新ツールにご興味のある方
  • 美術、CG、映像制作、ゲーム開発を学んでいる学生

スピーカー

今泉 隼介 氏

今泉 隼介 氏

ハードサーフェイスCGモデラー
アメリカ、カリフォルニア州立大学卒業後、ロサンゼルスにあるZoic Studiosにてモデラーを務める。帰国後は、株式会社ブロスにてモデリングスーパーバイザーの傍らフリーランスモデラーとして映画、コマーシャル制作に携わる。得意分野は乗り物や背景などハードサーフェイスのモデリング、テクスチャリング。現在、東京デザイナー学院非常勤講師として後進の育成にも務めている。ツイッターアカウントは @ShunImaizumi