産業用機器

営業力強化! 機能説明ムービーで見えない製品特徴を伝える!

産業用機器のCGイメージ

スタッフ
機械メーカー
営業マン

これまでの営業ツールは、カタログと製品の現物でした。しかし部品メーカーである私たちの製品の機能や特徴は、カタログの写真や現物を見ただけでは伝えることができません。組み込んでみて発揮される特徴や競合製品との性能差を説明できないのは、営業現場にとって大きな悩みですが、シェア向上を掲げる会社としても解決すべき問題として取り組むことになりました。

そこで、自社製品(部品)はCADデータから制作し、製品に組み込んで【機能説明ムービー(テクニカルムービー)】として、わかりづらい特徴や実際の動きをCGで再現しました。
結果は上々で、イベントではブースに立ち寄っていただき魅力を感じていただく方が増えました。

これまではイベントでしか製品に組み込んでみせることができませんでしたが、このテクニカルムービーを営業マンのPCに入れてお客様にお見せしたところ、こちらも「わかりやすい」と評判をいただきました。またわかりやすいビジュアルがあるので、営業マンを教育する時間も削減でき、安心してすぐに営業活動を開始できるようになりました。

その秘密は

製品特徴をわかりやすく見せるには動画が最適ですが、小さな部品や製品内部に組み込まれた部品を見せることは非常に困難です。3DCGなら製品を透過させて、内部に組み込まれた部品をわかりやすく見せることが可能です。
また製品部分を実際に制作するコストと比較して、低いコストで制作することができます。
さらに見えない現象(熱や電気の流れ等)や、部品だけで動かすこと、色を変えることなど特徴をわかりやすく自由に表現することが可能です。

TopPage
©Copyright 2011 Autodesk, Inc. All rights reserved.