次世代メディアとM&E

トレンド&テクノロジー
次世代メディアとM&E

Maya、 3ds Max、MotionBuilderやMudboxそしてSoftimageに代表される3DCGソフトやFlame,Smokeといった合成、編集のテクノロジーを使いAutodeskのM&Eが次世代のメディアに対し如何に力を入れているかを紹介していきたいと思っています。末長くお付き合いいただければ幸いです。

  • ゲーム
門口 洋一郎

門口 洋一郎

オートデスク株式会社
メディア&エンターテイメント
テクニカルスペシャリスト
マネージャー

ダイキンから始まり、マイクロソフト、AVIDと、Softimageと共に会社を漂流し、2008年末にオートデスクに合流。Softimage時代はゲーム業界の技術サポートから始まり、XSIではFoundation日本語パッケージ、GATORを含めた製品デザイン、Webサイトの運営などを担当。オートデスクでは3DCGやミドルウエアの技術マネージャーを担当していたが、昨年からSmokeを含めた編集合成系の技術マネージャーも兼任することになり、悲鳴を上げている。

Top